社会復帰支援
  1. ホーム
  2. 社会復帰支援
  3. 作業療法

作業療法

作業療法とは

 作業活動(仕事・趣味・遊び)を通し、心身ともに健康で自分らしい生活を送れるよう支援する心と身体の治療(リハビリテーション)です。

 

対象となる方・目的

 当院の作業療法は入院患者様・外来通院患者様合同で行います。
 ゆったりと落ち着ける居場所や時間が欲しい、趣味や楽しみを見つけたい、ストレスを発散したい、メリハリのある生活を送りたい、体力をつけたい、人と上手く付き合いたい…1人ひとりの悩みに応じ「自分らしく過ごす」お手伝いをします。

【悩みの例】
・すぐ疲れてしまう、やる気が出ない
・何事も長続きしない、すぐに飽きてしまう
・些細なことでイライラしてしまう
・いつも不安や心配が尽きない
・人との付き合い方が分からない、大勢の中にいるのが怖い
・やることがない、何をしたら良いかわからない   など

 

朝山病院の作業療法

活動時間  …午前の部と午後の部があります。
        ※外来通院患者様は、午前・午後どちらか選択して下さい。
        (1日通しての参加はできません)
活動場所  …作業療法室(3F)
        ※プログラム内容により変更する場合もあります。
参加対象者 …主治医からの作業療法の指示がある入院患者様及び外来通院患者様
費用    …各種保険が適用されます。詳細はご相談下さい。

<プログラム紹介>
◆手工芸
 塗り絵、編み物、パズル、計算、共同制作などを行います。
 1人ひとり好きなことや興味あることを見つけ、作業をしながらのんびりと過ごす時間です。集中力や自信を身に付けたり、楽しむ時間を増やしたりなど、目的は人それぞれです。

◆リラクゼーション
 軽体操、運動ゲーム、散歩、ヨガ、瞑想などを行います。
 負担にならない程度にゆったりと身体を動かしながら、気分転換や健康増進を図ります。

◆スポーツ
 主にペタボード、卓球を行います。
 また、月1回、近隣体育館へ出掛け、ソフトバレーボールやバドミントンなども行います。思いっきり身体を動かすことで、ストレス発散や運動不足解消に役立てます。

◆カラオケ
 各病棟で行ったり、全病棟合同で行ったりと、様々な形で開催します。
 のど自慢するも良し、観客に徹するも良し、リラックスしながら過ごす時間です。

◆病棟作業療法
 入院患者様対象に各病棟で手工芸やスポーツなどを行います。
 ※外来通院患者様は参加することができません。

◆ウォーキング
 月1回デイケアメンバーさんと合同で敷地内ウォーキングを行います。

◆その他
 不定期で季節の催し事や院外活動を行います。

 

週間スケジュール

◆日曜、祝日は原則お休みです。
◆プログラムが変更する場合は事前にお知らせします。

午前
9:30~
手工芸病棟
作業療法
リラクゼーション手工芸スポーツ病棟
作業療法
午後
14:00~
手工芸病棟作業療法
or
ウォーキング
リラクゼーション手工芸スポーツカラオケ

 

職員紹介

計5名の作業療法士が各病棟、デイケアをそれぞれ担当しています。

 

作業療法に参加するためには

主治医からの作業療法の指示が必要です。
必要に応じ参加を勧められる場合もあります。詳細はご相談下さい。

医療法人社団種光会
朝山病院

〒433-8104 静岡県浜松市北区東三方町476-1

TEL:
053-420-1830

受付時間 9:00~16:00

外来診察日:
月曜~土曜
休診日:
日曜、祝日、年末年始
診療時間:
9:00~12:00(予約制)
※午後は予約の初診・再診のみ